スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今は、何位かな?

人気blogランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ブログランキング  人気ブログランキング

訪問ありがとうございます!皆さんの役に立つブログを目指してがんばります!




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

クリスマスのはじまり――泣くほど笑う究極の迷ストーリー!!

クリスマスとは何の日か?――それは言うまでもなくイエス・キリストの生誕日であり、「クリスマス」とはすなわち「クライスト・ミサ」――キリストに対する礼拝を意味する。

イエス・キリストの生誕日というのは、おそらくまあ、幼稚園の子供でも知っているだろう。

ちなみにわたしはキリスト教系の幼稚園に通っていた関係で、クリスマスは「キリストさまのおたんじょうび」ということで、とても大切な日であると叩き込まれていたように思う。

だが、――このクリスマスの聖なるイメージを笑いと涙で木っ端みじんにぶちこわしてくれた「物語」がある。

昔、わたしがまだ幼稚園児か、小学校1年生の頃、毎朝「ママとあそぼう!ピンポンパン」という番組をやっていた。
その中で、たしかクリスマス前後だったと思うが、「クリスマスのはじまり」という人形劇か紙芝居をやっていたのだ。

物語のあらすじはこうだ。


むかしむかし、2人の兄弟が住んでいました。

弟の方は、鈴を作る職人さんで、「じんごべえ」という名前でした。

(確か兄貴は怠け者だったような気がする)

二人は仲良く暮らしていました。

しかし、あるクリスマスの夜、弟のじんごべえさんが、行方不明になってしまいました。

おにいさんは大あわてで、歌を歌いながら、じんごべえさんを探しに行きました。

曰く――

♪じんごべえ~ じんごべえ~ 鈴が鳴る~

これがクリスマスの始まりです――



キリスト教系幼稚園に通っていたわたしにとって、さすがにこれを見たときのカルチャーショックははなはだ激しく、今でもしっかりと記憶に焼き付いてしまっている。

そして「ジングルベル」を聞くと、この物語が思い出されるのである。

参考
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071223-00000025-nks_fl-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071223-00000033-kyt-l25

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071223-00000041-kyt-l26








フェリージ バッグ
フェンディ バッグ
フォーマル バッグ
ブランド バッグ
ポーター バッグ
ボストン バッグ
マイバッグ
マザー バッグ
マザーズ バッグ
マザーズバッグ
マザーバッグ
ママバッグ
メッシュ バッグ
メッセンジャー バッグ
メッセンジャーバッグ
メンズ バッグ
幼稚園 バッグ
幼稚園バッグ
ラケットバッグ
リクルート バッグ




スポンサーサイト


今は、何位かな?

人気blogランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ブログランキング  人気ブログランキング

訪問ありがとうございます!皆さんの役に立つブログを目指してがんばります!




注目の話題 | 【2007-12-23(Sun) 22:16:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 流行にっき All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   

ブログSEO対策:track word  seo track feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。